身元保証代行サービスへのQ&A

Q1.身元保証代行サービスは、誰でも申し込めますか?審査はありますか?
A.ご本人様確認書類(運転免許証・保険証等)、入居先の契約書等のご提出と簡易的な面談審査をさせて頂きます。
Q2.身元保証代行サービスの契約時に必要書類は?
A.入居者様、入居先様、当協会の三者による契約となりますので必要に応じて契約時に各種証明書を提出して頂く場合があります。(例:戸籍謄本、住民票、所得証明書等)
Q3.親族・親戚などが居ても身元保証代行サービスを利用できますか?
A.ご親族様や推定相続人の方がいらっしゃっても身元保証代行サービスはご利用頂けます。ご親族様や相続人の方には緊急連絡先として登録して頂く場合がございます。
Q4.少額短期保険とは?加入条件は?
A.満89歳まで申込可能(満99歳まで更新可能)な少額短期死亡保険は医師の診察・診断書などの面倒な手続きは不要です。保険金は病院でかかった費用の精算や高齢者住宅の精算、葬儀、遺品整理などの費用としてお使い頂けます。保険金は30万円~300万円まで10万円単位で設定できます。
Q5.解約した場合、保証料金は返金されますか?
A.身元保証代行サービスのご契約有効期限は1年間です。中途解約の場合は返金いたしません。但し、入居先を変更される場合は契約を継続する事が可能です。ただし事務手数料5,000円がかかります。

「終活ジャパン協会」の類似名称を使用した機関、団体からの電話等にはご注意ください。そのような機関、団体については、「当協会」とは一切関係がありませんので、くれぐれもご注意願います。